SpringBoot2

SpringBoot2によるWebアプリケーション開発の手法を習得します。Javaプログラミング、Javaオブジェクト指向プログラミングの受講者を対象に、ハンズオンでSpringBoot2を使ったWebアプリケーション開発を学びます。

達成目標

  • Webアプリ開発のフレームワークがどのようなものであるか、メリットを含めて説明できる
  • SpringBoot2における、MVCモデルに沿ったWebアプリケーションの仕組みを説明できる
  • 開発ツールの機能を用いて、ソースプログラムの作成からデバッグ、実行までの手順を一人でできる
  • MVCモデルにもとづくWebアプリケーションを作成できる

カリキュラム

1日目
午前午後
  • 1SpringBoot2環境構築
    • STSのセットアップ
  • 2フレームワークの概要
    • フレームワークとは
    • フレームワークのメリット
  • 3MVCモデル
    • MVCモデルとは
  • 4SpringBoot2の特長
    • DI
    • アスペクト志向
  • 5SpringBoot2でプログラムを作ろう
    • Mavenを使ったプロジェクト
    • 簡単なWebアプリケーションの作成と実行
2日目
午前午後
  • 1Thymeleaf
    • Thymeleafによる画面作成
    • 画面遷移のあるアプリケーション
  • 2データベースアクセス
    • SpringBoot2によるデータベースアクセス(MySQL)
3日目
午前午後
  • 1SpringBoot2総合演習
    • SpringBoot2を使ったWebアプリケーション開発演習
    • SpringBoot2を使ったWebアプリケーション開発演習
研修人数
25人
講義・演習のバランス
講義:8 演習:2
受講対象者