PMP

PMP試験に合格するために必要となるPMBOKの知識をマスターするためのセミナーです。知識講義と問題演習を繰り返しながら、試験で合格できるレベルまで引き上げます。また、意外に手間取るPMP受験の手続きについても、講座内でフォローして、受講者がスムーズに受験手続きができるようにいたします。

達成目標

  • PMP試験の傾向を理解し、試験に出題される問題を解けるようになる。
  • PMBOKの技法にどのようなものがあるか説明できる。

カリキュラム

#
午前午後
    • 【事前課題】 10問記述式
1日目
午前午後
  • 1オリエンテーション
    • PMP試験とは
    • 合格のための学習方法
  • 2PMBOK概要
    • プロジェクトマネジメント・フレームワーク
    • 単一プロジェクトのプロジェクトマネジメント・プロセス
  • 3統合マネジメント
    • 講義と演習
  • 4スコープマネジメント
    • 講義と演習
2日目
午前午後
  • 1タイム・マネジメント
    • 講義と演習
  • 2コストマネジメント
    • 講義と演習
  • 3受験手続きの準備について
#
午前午後
    • 【インターバル課題】 10問記述式
    • 短文記述式の課題
    • 受験手続きのための情報収集
3日目
午前午後
  • 1品質マネジメント
    • 講義と演習
  • 2人的資源マネジメント
    • 講義と演習
  • 3コミュニケーションマネジメント
    • 講義と演習
4日目
午前午後
  • 1リスクマネジメント
    • 講義と演習
  • 2調達マネジメント
    • 講義と演習
  • 3プロフェッショナルの役割と責任
  • 4受験手続について
#
午前午後
    • 【事後課題】 模擬試験
研修人数
30人
講義・演習のバランス
講義:6 演習:4
受講対象者