業務要件定義

システムユーザーによる業務の要件定義を実現するために、要件定義の考え方や手法を豊富な演習を通してマスターします。

達成目標

  • 要件定義フェーズで何を行えば良いかが分かる
  • 情報システムへの要求事項をリスト化できる
  • リスト化した要求の優先順位を決定できる
  • 自分たちの業務を、モデリング技法を使って『見える化』できる
  • 要件定義における漏れやあいまいさが減少する

カリキュラム

1日目
午前午後
  • 1オリエンテーション
    • これは何でしょう?
  • 2要件定義とは
    • プロジェクトの失敗要因
    • 要求と要件の違い
    • 要件定義に必要なスキル
    • 要件定義の動向(SLCP-JCF、BABOKなど)
  • 3要件定義の構成
    • 機能要件
    • 非機能要件
  • 4要件のリスト化
    • 要件リストの作り方
    • 要件の優先順位
    • 【演習】自部門の要件リスト作成
  • 5業務のモデリング
    • モデリングの種類
    • 業務フローの書き方
    • 【演習】自部門の業務フロー作成
2日目
午前午後
  • 1システムの画面と機能
    • 絵コンテによる画面イメージと業務の流れ
    • 【演習】画面遷移と絵コンテ作成演習
  • 2漏れとあいまいさのへ対応
  • 3総合演習
    • 要件定義作成演習
    • 講師フィードバック
研修人数
25人
講義・演習のバランス
講義:6 演習:4
受講対象者