Strutsアプリケーション開発基礎

代表的なWebアプリケーションフレームワークである、Strutsベースのアプリケーションの構築手法を学習します。効率的なWebアプリケーション開発の技術を習得するセミナーです。

達成目標

  • Webアプリケーションのフレームワークを取り入れる利点を説明できる。
  • Strutsベースのアプリケーションを作成することで、効率的なサイト構築の手法を身につけることができる。

カリキュラム

1日目
午前午後
  • 1Strutsについて
  • 2MVCモデルとStruts
  • 3Strutsの構成要素
  • 4Strutsの動作原理を知る
  • 5Actionを作成する
  • 6Struts設定ファイル
2日目
午前午後
  • 1ActionFormクラスを使う
  • 2ActionFormを作成する
  • 3パラメータをチェックする
  • 4HTMLタブライブラリを使う
  • 5Actionにおける検証
3日目
午前午後
  • 1Beansタグライブラリ
  • 2Logicタグライブラリ
  • 3Nestedタグライブラリ
  • 4ForwardAction
  • 5DispatchAction
  • 6LookupDispatchAction
  • 7MappingDspatchAction
4日目
午前午後
  • 1検証フレームワーク
    • Validator
  • 2ActionFormでValidatorを使用する
  • 3Strutsで提供されている検証ルール
  • 4定数と変数
5日目
午前午後
  • 1テンプレートフレームワーク
    • Tiles
  • 2Tilesを使用する
  • 3Tiles設定ファイル
  • 4Tilesタグライブラリ
研修人数
25人
講義・演習のバランス
講義:5 演習:5
受講対象者