Oracle Master Silver

Oracle MasterのSilver合格を目指す対策研修です。豊富な演習と講師によるポイントを抑えた指導によって、受講者にとって効率の良い学習機会を提供します。

達成目標

  • 試験内容を理解したうえで、各自の学習計画を立案し、計画的に準備学習を行い、自己研鑽体制を整えることができる。
  • 試験に出題されるOracleの技術に関連する知識を理解できる。

カリキュラム

#
午前午後
    • 事前課題: 参考書配布/指定箇所の予習
1日目
午前午後
    • 【DBA11g】
  • 1オリエンテーション
    • Silver試験の概要
  • 2実習環境確認
  • 3Oracleアーキテクチャ
  • 4インスタンスの管理
    • Oracle Enterprise Manager
  • 5ネットワーク環境設定
    • Oracle Net Manager
  • 6データベースの作成
  • 7データベースの起動と終了
  • 8データベース記憶域構造の管理
2日目
午前午後
  • 1ユーザ/権限/ロール
  • 2ロックの監視
  • 3スキーマオブジェクト管理
  • 4UNDOデータとトランザクション管理
  • 5データベースセキュリティ
  • 6データベースメンテナンス
  • 7パフォーマンス管理
  • 8データベースバックアップ/リカバリ
  • 9データの移動
  • 10試験までの学習方法
研修人数
20人
講義・演習のバランス
講義:6 演習:4
受講対象者