3週間コース IT基礎・グローバルコミュニケーション

ITエンジニア育成先進国であるインドでの研修を通じて、グローバルコミュニケーション・ITスキルの向上に加え、受講者が受けた様々な刺激・危機感から、学習意欲の向上や以降の人材教育の加速を図ります。

達成目標

  • 英語による会話、文書作成などにとどまらず、グローバル人材に必要なコミュニケーションを実践できる。
  • 様々な人種、職種、年齢などのメンバーと友好な関係を構築できる。
  • 働き方そのものを見つめ直し、自律性を持って業務を推進できる。
  • ストレスケアの方法を習得し、実践できる。

カリキュラム

国内1日目
午前午後
  • 1オリエンテーション(動機づけ)
  • 2インド現地事情
  • 3英語力チェックテスト
  • 4目標設定
2日目
午前午後
  • 1プロジェクト演習の進め方
  • 2プロジェクトチーム立上げ
  • 3研修のための英会話
    • オープンマインド、質問の仕方など
3日目
午前午後
  • 1プロジェクト演習準備
    • 英文設計ドキュメントの理解
  • 2研修のための英会話
    • オープンマインド、質問の仕方など
インド1日目
午前午後
    • 移動(成田 ⇒ デリー ⇒ プネー)
2日目
午前午後
  • 1オリエンテーション
    • インドのIT事情
    • 生活上の諸注意、メンタルケアなど
  • 2ITパーク見学
  • 3ITビジネススクール見学
    • インド人エンジニアとの情報交換
3日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2クロスカルチャー研修
4-5日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2プロジェクト演習
  • 3グローバルビジネスプラン演習
    • 【チーム演習】インドの事情を理解したうえで、ビジネスプランを考える
休日のオプション
午前午後
    • 休日のオブション
    • ・アウトバウンドトレーニング1泊2日 プネー郊外
    • ・自然豊かなコテージにて、チームビルディングワークショップ(合宿)
6日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2IT企業訪問
  • 3クロスカルチャー研修
7-10日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2プロジェクト演習
  • 3グローバルビジネスプラン演習
    • プネー市内を巡り、プラン考案のための情報をインプットする
休日のオブション
午前午後
    • 休日のオブション
    • ・NGO訪問
11日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2インド人IT実務者の講演
  • 3クロスカルチャー研修
12-13日目
午前午後
  • 1英語によるコミュニケーション
  • 2プロジェクト演習
  • 3グローバルビジネスプラン演習
14日目
午前午後
  • 1振り返り/発表会準備
  • 2成果発表会
    • 英語によるプレゼンテーション
15日目
午前午後
    • 移動(プネー ⇒ デリー)
    • ・デリー市内観光
    • 移動(デリー ⇒ 成田)
国内4日目
午前午後
  • 1インド研修の振り返り
  • 2アクションプラン、グローバルビジネスプラン考案
5日目
午前午後
  • 1成果発表会準備/リハーサル
  • 2成果発表会
    • 目標の達成度、グローバルビジネスプランのプレゼンテーション
研修人数
講義・演習のバランス
講義:5 演習:5
受講対象者