会社のしくみ

ビジネスパーソンとして仕事を進めるうえで知っておきたい会社のしくみを学ぶセミナーです。IT業界と組織、コスト意識について学んだうえで、具体的な組織のしくみと役割、財務知識の整理を行い、配属に備えます。本研修は大人数でも実施できますが、進行に時間がかかるため、小人数クラスよりも内容は割愛される部分があります。

達成目標

  • IT業界における各社、並びに自社の位置付けを説明できる。
  • 会社(法人)と個人について制度上、実務上の違いを自分のことばで説明できる。
  • 会社組織における様々な部門とその役割を説明できる。
  • コストと生産性の意識を持って行動できる。
  • 財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書)の主要な項目を理解し、それぞれの位置付けと役割を説明できる。

カリキュラム

1日目
午前午後
  • 1ビジネスとは
  • 2IT業界の基礎・業界マップ
    • IT業界の歴史
    • IT業界の仕事
  • 3会社とは何か
    • 組織と法人
  • 4コストと生産性を考える
  • 5会社内の役割分担
    • 会社の1年
    • 会社では何が行われるのか
  • 6会社の財務分析
    • 簡単な財務分析をしてみよう
研修人数
150人
講義・演習のバランス
講義:8 演習:2
受講対象者

実績・受講者の声

業種・職種

ユーザー系 システム運用会社様

満足度
  • 「社会人として、会社という組織で働いていく上での意識及びこれからの運用ビジネスで大切な事を学んだ。」

  • 「今後のIT社会の流れとそれに対して働き手がどのように成長していけばいいのかを学ぶ事ができた。自らに付加価値を付けられるようにアイディアを生み出し、恐れずに実践していきたいです。」

  • 「ITとは、会社とは何か、という基本的なところから、意識を変えることができた点が収穫でした。まだ学生としての習慣が抜けない私に、運用・保守としての働き方や勝負していくべきフィールドなど、例を交えて教えていただき、多くを学べたと思います。」

業種・職種

独立系 システム会社様

満足度
  • 「はじめに、に書かれている『会社とは何か?』という問に答えられますか?』という一文を見て、始まる前に今日はすごく難しそうだと感じた。私はみんなが知っている単語で、自分もなんとなくは知っている単語を深く説明することがすごく難しいと感じるからである。今日の研修を通して、会社とは何か、会社の役割とは何か、会社内の役割分担など、多くのことを学べた。特に新人研修にかかるお金についての話は身の引き締まるお話であり、今後の研修に今以上にしっかりと取り組もうと思った。」

  • 「システムとはビジネスの上に成り立つものであるということを学んだ。ビジネスを知らなければシステムを独自で作成することはできない。なので、システム作成に取り掛かる前に、ビジネスを知ることから始めるべき。」